モン         ゴーン          ハノイ       
Mon ngon Ha Noi
ベトナム料理

牛肉のフォー(Pho Bo Chin)

料理の紹介:

フォー(Pho)はベトナム料理を代表する米粉から作られた麺の料理です。
高級レストランから道端の屋台まで、昔から今まで、フォーはベトナム人に愛され続けています。
朝昼晩の3食、メインで食べられるベトナム人の生活にとても密着した料理です。
ベトナムではフォーの麺は生麺を使用するのが基本なんですが、ベトナム以外の国ではほとんど乾燥麺を使用します。

北部と南部で、味と使う材料は若干違いますが、ここでは北部の本格的なフォー・ボーの作り方を紹介します。

普段、北部のベトナム人がよく食べるフォー・ボー・チン(Pho Bo Chin)を是非作ってみてください。

調理時間:

(スープ作り時間込み)

材料(2人分):

フォーの乾燥麺 160g

牛肉(肩肉ブロック) 200g
牛筋 150g
ジャガイモ 1個
ニンジン 小1本
玉ねぎ 1/2個
細ネギ 3本
コリアンダー 適量
唐辛子 適量
レモン 1/4個
ショウガ 1片
シナモン 1片
八角 1個
ヌクマム 大さじ1
ニンニク 1片
鶏がらスープの素 適量
適量
コショウ 適量
1L

下準備:

作り方:

1. 熱したフライパンに牛筋を入れて焼く。
2. 片面はきつね色になったら、ひっくり返して、同じ色になるぐらい焼く。
3. 圧力鍋に焼いた牛筋、牛肉ブロック、ニンジン、玉ねぎ、ジャガイモ、水を入れて、しっかり蓋をして、強火にかける。
4. 圧力鍋のノズルから蒸気が出たら弱火にして、14分煮込む。
14分後、自然放置にして、お鍋の中は圧力が完全になくなったら蓋をあける。
5. スープは別のお鍋に移す。
火にかけて、沸騰させる。
6. ショウガ、八角、シナモン、ヌクマム、塩、コショウ、鶏がらスープの素を入れて、味を調える。
7. 煮込んだ牛肉ブロックはお皿に置いて、冷めるまで待つ。
8. 牛肉ブロックを2mmくらいスライスする。
9. お鍋にたっぷりの水(分量外)を入れて、沸騰したら、フォーの乾燥麺を茹でる。
(茹で時間はパックに書いている使い方に従って茹でてください)
10. 茹であがった麺を2つの器に分けて、みじん切りの細ネギ、コリアンダー、牛肉、細ネギの白い部分を順番に乗せて、熱々のスープをかけます。
コリアンダーと赤唐辛子を上に乗せて、
レモン汁を絞って入れたら、出来上がり!





しゃぶしゃぶ用の牛肉を使ったら、また一味違うフォーができる。


手軽にフォーを楽しんでみたい場合には、まずはインスタントフォーを試してみてください。






料理カテゴリ

フォー
フォー
麺料理(フォー以外)
麺料理(フォー以外)
春巻き
春巻き
バインミー
バインミー
鶏肉料理
鶏肉料理
牛肉料理
牛肉料理
豚肉料理
豚肉料理
魚介料理
魚介料理
野菜料理
野菜料理
スープ
スープ
デザート
デザート
その他
その他
 

おすすめ料理

鶏肉のフォー 鶏肉のフォー
牛肉のフォー 牛肉のフォー
ベトナム風 鶏のお粥 ベトナム風 鶏のお粥
生春巻き 生春巻き
揚げ春巻き 揚げ春巻き
空芯菜のニンニク炒め 空芯菜のニンニク炒め
バインミー バインミー